Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6fcde060.gif以下の文章は思い込みや誤りが多分に含まれている可能性がございます。つっこんでください。


さて、世間とネット界を騒がせたwinny事件も一段落しましたが、
はてさて、インターネット上の著作権とは何ぞや?
ということで、インターネットと著作権という反対の性質を持っている
と思われるものについて私なりの意見を発表させていただきます。

 まず、著作権についての厳密な解釈はさておき、
著作物には権利が発生し、著作物を無権限で複製等することは違法で
個人での使用という私的複製についてのみ例外的に認められる
程度の理解で構わないでしょう。

 それでは著作権という考えがどれだけネットというものにとって
ナンセンスかを馬鹿みたいに書きましょう。

 そこでこのblogを見てくだすっているあなた!!
何を使って見ていますか?IEですか?ネスケですか?
はたまた携帯端末ですか??
すでにあなたは著作権を侵害しています。
私のこの文章を私になんの断りもなく複製しているからです。

 どういうことかというと、インターネットの性質上、また
ブラウザの性質上、半自動的に複製を生成するからなのです。
簡単に言うと、あなたがこのblagにつながるリンクをクリックした瞬間
ブラウザはあなたのプロバイダのサーバを経由し、
このblagが置いてあるサーバに対しこの内容を見せるように請求します。
するとサーバは内容を複製し送信し数々のサーバを経由し
あなたの目の前に現れるのです。
当然、あなたのPCや携帯のメモリに複製が存在します。

 それは私的複製ではないのか?ですって??
ところがあなたのPC上の複製だけなら簡単なのですが
経由したサーバにそれぞれ複製が作られ一時的に保存されているのです。
これを私的複製で片付けるのは少し無理があるように思えます。

 判例や法判断ではこの場合半自動的になされたものであるから問題ない
とするのかもしれません。
もしそう解釈するならばwinnyの使用がなぜ違法なのか説明できません。
曰く、著作物を複製し、送信可能状態に置いたことが違法なのだそうですが、
インターネットに接続されている端末で私的使用のため著作物を取り込めば
否応なく著作権侵害に問われるかもしれませんよ!!
だってハッカーさんがネットを介してPCに侵入し取って行くかもしれないじゃないですか。

 それならこういうのはどうでしょかね?
PCのHDが残り少なくなってきたから、ネットでスペースを借りて
バックアップをサーバ上に置いたらどうでしょう?
今の法解釈ではすでに公開であり超侵害しているってなるんだと思います。
でもリンクもなにも張っていないなら公開もなにもないと思うのは私だけ?
例えば
http://www.*****.ne.jp/1389/sachi/backup/music/hougaku/album/******.mp3
というアドレスだったとして、
このURLをアドレスバーに打ち込んで見る人がいますか????
パスワードよりよっぽどむずかしいですよ!

 話はそれますが、刑法ではサーバにのせた時点でわいせつ物陳列罪が成立します。
もちろんわいせつ画像などについてですが。
これってすっごくおかしくないですか?
助平な雑誌を金庫に入れて暗証番号で封印し、町のど真ん中においていると
わいせつ物陳列罪になるわけですよ。
曰く自由に見れるような状態に置いた。ということらしいですが、ありえません。

 それと同じように著作権の法解釈にはすごく無理があるように思えます。
ここで一つ、案外知られていないかもしれない事実を。
winMXをお使いのみなさま、著作権の侵害というのは
著作物を自由に持っていけるようにしていることが侵害行為になります。
つまりアップロードさせればダメなわけで、ダウンロードは違法でありません。
だからUL0にしていれば著作権侵害に問われることはないのでは、と思います。
以前、MXを使用してみたときに、サーバの火壁の影響でULができなかったのですが
JASRACさんから警告のIMが入っていて、ちょっと面白かったです。



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/102-091091ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • サルでも分かる著作権侵害講座1
  • 0件のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。