Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
353a8a4b.jpg「 木ーボードは、キーの部分を含め外装すべてを木で作ったキーボード。枠の部分にはブラックウォールナット(くるみの木)を使用。キーの部分はローズウッドを使っている。
 ローズウッドは近年、入手困難なほど貴重なもので、つるっとした感触が特徴。見た目に高級なイメージがあることから、日本では家具に利用されることが多い。この木-ボード1つで、あなたの部屋を高級感漂う雰囲気に変えることができるかも。木の家は100年の年月に耐えると言われている。この木ーボードも100年たっても使える商品を目指して作った。
 」


あるウェブページで販売されている逸品である。

とてもとてもとてもとても欲しい



金持ちになってインテリアに総合的に凝れるようになったら
購入したい逸品の一つだ。

それにしてもキーボードに262,500円(税込)
まだ払えないなぁ・・・(-_-;)


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/115-b9f1bc75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • 木のキーボード「木ーボード」
  • 0件のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。