Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少しは真面目な話をしなくちゃね^^

下記の漢字力低下(?)の問題と、さらに
小中学生の15・4%が「死んだ人が生き返る」と思っている問題
についてである。

このような調査にはどのような意味があるのだろうか?
これらから読み取れることは
1、漢字などの能力に於いて、目標ほどの力をつけれていない
2、死んでも人は生き返ると考えている
この2点程度でしかない。

決して現代っ子の漢字力が以前より低下している、とか
現実認識能力が退化していることを示しているのではない。

大人は犬という字を正しく書けるかもしれない。
でもそれは大人にできるというだけで
”当然に子供にもできるはずだ”
という前提を付与するもんではないはずだ。

少し話は変わるが、私が幼いときに親に
「あんたはどうしてそんなこともできないの!!」と
そういう風に怒られたことがあった。
そのとき咄嗟にだが言い返してしまった。
「できる人ができない人に向かって『なぜできない?』と問うのは理不尽だ。それは、できない人ができる人に『なぜできるのか?』と問うのと同じ程度に無意味ではないか!」と。
このことが正しいのかどうかは分からない。

閑話休題。
もし、学力に関する調査を見て憤りを感じるならば
一度、あなたも挑戦してみればいい。
あなたの年齢であれば当然読み書きできるはずの漢字を
同じように試験してみれば良いではないか。
「強か」という文字が読めなければ
まずは自らの漢字力に憤りを感じてもらいたい。
「う~ん、PC使ってると漢字忘れるね~」なんて流さないで。

更に言うと、あなたは当該調査の対象年齢だったときに
本当に調査内容のような問題を正しく解答できただろうか?
本当に「はからう」を漢字で正しくかけただろうか。


大人の視点からそういうことを論じてはいけない、私はそう思う。
残念ながら子供は頭が悪いというのは理(ことわり)だ。
もちろん相対的にである。
だから、教えなければ獲得はしない。
当然のこと、という発想は、詳しく言うと
「そういうことは教えなくても自然に身に付くことだろう」
という考えだ。

考え方を変えなきゃ。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/247-aac9b9ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • 学力低下の問題と、人は生き返る問題。
  • 0件のコメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。