Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この間、ワールドカップ予選の日本対北朝鮮戦がありました。
時間に余裕があったので、私も見てみることにした。

んがっ!!!
その時間にウラでやっていたトリビアの泉が
とてつもない内容の番組を放送していたのだ!
いままで見た中で最高に興奮した内容のトリビアの泉だった。

それは、「トリビアの種」という企画で
トリビアを作るぜ!っていう内容なんだけど
正直、今まで全く面白くなかった。
ところが今回は違った。

今回の内容は「世界で最も強いのは□□□カブトムシ」というもので
世界中から選りすぐったカブトムシを対決させる
それだけ??って感じの企画なのだが。。。
これが非常に白熱した素晴らしいVTRなのだ!
エントリーは8匹のカブトムシで
日本のカブトムシを含む3匹は、体長100mmにも満たない小さな体なのだが
残りの5匹は150mmを超える巨体のカブトムシが勢ぞろい!
世界最重量や世界最大、世界最長のツノ!など強敵盛りだくさん。

そんななか、われわれの予想を裏切り、小柄の日本のカブトムシが
あれよあれよと勝ち進んでしまったのだ!実力で!!!
そして決勝戦は、かの有名なヘラクレスオオカブトとの対決。
両者1ポイントずつで迎えた第3試合・・・
ヘラクレスのツノに挟まれ持ち上げられたカブトムシは
その小さい体を存分に生かし、ツノの間からすり抜けた!!
んが、次の瞬間、なぜか着地に失敗して、一瞬、背が地面についてしまい
日本のカブトムシは無念の準優勝になってしまった。

それにしても相手のスキを伺ってにじり寄る両者を見ていると
本当にもう、手に汗握る!!って感じで
独りで興奮してしまった。
格闘技が好きな人っていうのも、あれとおんなじ感じなのかなと思いつつ。

いや、それでですね・・・・
サッカーもほとんどずっと観てたんですけどね
なぜか、3点のゴールシーン全て見逃してしまいました。
残念です。

それにしても、中継していたNHKBS1なんだけど
日本対北朝鮮という
得点表示で問題なかったんだろうか?
ニュースで「北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国」と言うのには
それなりの理由があるんだけど・・・?!

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/309-f9152626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • 日朝戦とカブトムシ。
  • 0件のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。