Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のまねこ問題は、数ヶ月前には勃発していた。

O-ZoneのPVとして例の有名flashを作者が使用許諾(正確には違う?)し

それを受けて、某掲示板および作者サイトで議論が紛糾していた。

(顕在化したのは、9/1のavexによる発表以降である。)



議論の始まりや流れなんかは、独特で興味深いものだったが

1、主張が幼稚
2、タイミングを逸した

などの理由で記事するのは後手後手になっていた。
ところが、先週、のまねこ問題に関して、おもしろいサイトを見つけた。

それがギブロの部屋という一つの記事のみで構成されたブログである。

それは、マイアヒに代表され、世間的認知に至った

空耳flashに関する展開。

実際にはギブロの部屋でflashが作成されたわけでなく

ギブロ氏の紹介による曲を元に、

heScrapheap
無名

flash化してある。




なにが興味深いかというと、これが空耳flashではなく

空耳flashであるということ。





のまねこ問題に関して言えば、馬鹿げた議論だと、私は思う。

認定問題として、モナーとのまねこは別のキャラクターと認定しうるし

ネットに浸らず、マイヤヒがネットから火がついたと知らない

そういう人にとっては、モナー=のまねこという認識はハテナであろう。

そもそも、AAをflashの登場人物として使用するのは、その手の方面では一般化しているが

某作者のflashでは、AAとして登場していたのではなくキャラとして登場していた。

それをモナーであると認識していたのは、住人の勝手な認識であろう。

あくまで、誤解の域を超えるものではない。



それから、議論が波及して、空耳の歌詞は誰が作ったかなど

雑多な罵詈雑言がし出現しているが、単なる言いがかりでしかない。

というか、そもそもの論旨と別方向の文句だ。




更に、某巨大掲示板の悪いところだと思うのだが

みんな、やる気も責任もなくのっかってくるから、

どっかの国の暴動や大阪の行列のように、意味もなく盛り上がる。

果ては、根拠のない虚言がそこでの常識としてまかり通る。



今回の件についてもそうで、大体、論旨は

オリジナルキャラとして、独占的に利益を得ようとしているのではないか

という批判。

ところが、

avexが独占的に利益を得ようとしている

という発端自体が推察でしかなく、

その推察の上に議論が始まっている。


要するに空虚な議論なのだ。


それどころか、批判系サイトのほぼ全てが

モナーとのまねこの類似性を引き合いに出している。

愚の骨頂とはまさにこのことではないだろうか?

自らの首を絞めていることに気が付かないとは・・・(藁

というのも、商標登録等によって、自分たちの自由な使用が制限される

ということに反発しているのであれば、

むしろモナー≠のまねこを主張しなくてはならない。

モナー≠のまねこであれば、知的財産的に使用が制限されることは無いからだ。

(随分むかしに「厨房」という言葉に触れたときに、本当に中学生がこんなとこに出現するのか?とある意味おどろいていたのだが、今回の問題では理解できる。主張の支離滅裂具合、「祭りよりちょっと本気」具合から、文句を言ってるのはほとんど中学生か小学生じゃないか?と思ってる。私は。)



さて、話を本題に戻す。

そう、空耳flashのこと。

なぜ"系"かというと、それが空耳ではないからだ。

作者は明記してないが、これは空耳に聞こえるように曲を作ったのだ。

つまり、通常とは逆なわけ。

そんなもの、普通はしないし思いつかない。私が知らないだけかもしれないが。

それが、批判というカタチで出現すると、妙に意を持った主張として

特に今回は事例が事例だけに、説得力を持って主張される。



ネットで出現

ネットでブレイク

リアルに出現

認知度が上がる

ネットにフィードバック

リアルで弾みがついて、流行

嫉みのような反発

作者に対する反発

同じ手法による新しい手段としての反発の出現


これの興味深さが、分かってもらえるだろうか・・・?

どうも言葉にして伝えることが出来なくて悔しいけど。








ちなみに、私の個人的見解としては
ネット上での知的財産の保護に否定的見解だから
著作権を否定するのに著作権をもって対向する姿勢がキライだ。
感情面を抜きにしても、パブリックドメインを引き合いに出すのは
お門違いも甚だしいし、ここが日本だと忘れた論拠だ。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/430-7c709921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ī?? AVEX  【2005/09/24 Sat】
ī?ī???????ο???Τ???Τī??ε??ñ????ī?Τ???Τī??ο??Τ?????Τ褦??????????ο?????ε????ĵ???å???εľ?ä?餺????????ǵä??????????褦???????????????ī??εå??132?191050?????????Υ????????????Ĺβ?????????21餫????Τ??Τ??????????Х????C
[ 沖田寝多のblue chips ]
のまねこ  【2005/10/01 Sat】
pのまネコ問題のもう一つの やすい2ちゃん、1ヶ月後までに残ってるかな?もし今と同じくらいの規模で騒動が残ってるならばavexの負け。のまねこ商品化にかかった金以上に企業イメージにダメージが逝くでしょうから。ありそうでなさそうなのが、ひろゆきとavexとの和解。200
[ 【のまねこ】とは ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • のまねこ問題という夏祭り。
  • 0件のコメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。