Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年の話をすると、鬼が笑うと、よく言いますが、

去年の話をしても差し支えないですよね?

鬼が泣いたり、怒ったりしないですよね???



というわけで、去年の年末の話を少しだけ。
日本の「年の瀬」の風物詩といえば?

・Uターンラッシュ

・大掃除

・年賀状作り

などがありますが、もうちょっと印象的なことで

第九という文化が、日本にはある。



wikipediaによると、年末に第九が演奏される理由を

次のように解説している。

1937年にジョセフ・ローゼンストックが新交響楽団(現在のNHK交響楽団)の音楽総監督に就任した際、「ドイツでは習慣として大晦日に第九を演奏している」と紹介し、年末の演奏が始まった。(中略)。日本で年末に第九が頻繁に演奏されるようになった背景には、戦後まもない1940年代後半、オーケストラの収入が少なくて、楽団員の年末年始の生活に困る現状を改善したいと、合唱団も含めて演奏に参加するメンバーが多く、しかも当時(クラシックの演奏の中では)「必ず(客が)入る曲目」であった第九を日本交響楽団(現在のNHK交響楽団)が年末に演奏するようになり、それを定例としたことが発端とされる。1960年代から、国内の年末の第九の演奏は急激に増え、現在に至っている。



というわけで、去年末、第九ほかのコンサートに行ってきました。

場所は神戸国際会館↓




演目はヴィヴァルディの四季と、

ベートーベンの交響曲第9番ニ短調。



まずはヴィヴァルディだったので、演者が少ないけど

こっそりと、開園前の舞台を写真におさめてみたwww

classic.jpg




その後、第九の演奏が始まり

第2楽章と第3楽章の間には、ソリストと各合唱団の面々が舞台に。





で、コンサートはどうだったかというと・・・

良し悪しは別として、やっぱり生が良いのだなぁ、と実感した。

何回もCDなどを聴くよりも、一度会場に足を運ぶ方が

よっぽど良いと・・・

当たり前のことを確認してしまいましたよ( ´ー`)フゥー...




それにしても、第九の第4楽章が始まったとたん

私のテンションが下がってしまったのは・・・なぜだ?!
スポンサーサイト
第九!?
去年の12月だけで第九の演奏会10回以上行ったし・・・
2月までがっつり聞く予定あるからなぁ・・・

もうお腹いっぱいだよ・・・

んだね。1楽章ラストの低弦~トゥッティまでで充分だぁね。


それにしても四季と第九は長いねぇ・・・

カーテンコールやらなんやらで2時間越えるんじゃない?


「春」だけとか?

【2006/01/04 Wed】  おたま  // mail #- [ 編集 ]
超遅ればせながら
|-')あおこよ♪(あけまして おめでとう ことしも よろしゅう)
【2006/01/05 Thu】  AMNESIac7  // mail #- [ 編集 ]
@ おたま殿
10回以上ですか。うらやましい。
ってもしかして仕事で?それなら羨ましくない(笑

さすがたまどん。そうです、四季はフルじゃないです。
春と冬だっけかな?春は確か。
【2006/01/06 Fri】  楽青  // mail #- [ 編集 ]
@ あむさん
aoky!!
【2006/01/06 Fri】  楽青  // mail #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/499-e33eff4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • 去年の話。
  • 4件のコメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。