Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹島問題に若干の動きがあったようですね。
ネタ的に古いですか?

ま、個人的には、素人視点で見ても
交渉に引っ張り出すための、ブラフにしか思えないのですが。

どうせ、着地点として目しているのは
海底の地名変更案提出は、とりあえずやめる。。。。てところか。

臨時の追記
   投稿直後にネットニュースで、決着がついたという報道が!
   てか、今回の記事で書いた、予想通りの結末wwww!
   Y!ニュース - 日韓協議合意…韓国は名称提案せず、日本は調査中止

   タイミング良過ぎだよw




いままで、なにもしてこなかった日本に問題があった点も否めない。
自国の領土だとか主張しつつも、韓国軍が駐留しても
具体的な行動をもって、それを排除するなどしていなかったわけだし。

まぁ、多くの日本人は、竹島は日本の領土やのに、韓国人はなに言ってるの?
てな具合の意識なのではなかろうか・・・と思う。

でも、それって、実は、韓国の国民レベルでは変わらないのではないかい?

むこうの上層部以外の一般人にとっては
独島は韓国の領土なのに、日本人はなに言ってるの?
てな具合の意識なのだろう。

一緒だ。

日本側は国際法上、竹島は日本の領土とされていることを根拠にする。
われわれ一般人もその主張を信じて、竹島は日本のものなのでは?
と、信じている。

韓国は、歴史上、独島は韓国の領土であることが明確であることを根拠にする。
そして韓国の一般人もその主張を信じて、独島は韓国のものなのでは?
と信じている。

だから、日本人が、韓国人に向かって、なに言っているのだ!と憤慨するのは
むしろ、意味がない。
そして、韓国人が、日本人を罵って、憤慨するのも、また意味がない。

逆に
韓国人が怒っていることを理解できない日本人と同じく
日本人が主張してることを韓国人は理解できない。

同じなのだ。

民度とか言い出すヤカラは、莫迦。
そういう問題ではない。



この点を認識した上で、客観的に見て
やはり、日本の主張の方が論として強いのではないか・・・と思う。
それは、日本人だからなのかもしれないが。

なぜか。

それは、歴史認識はそれぞれ多彩で、画一的ものは存在し得ない。
一方、国際法上の認知は、第3者視点からの定義付けだ。
証明力として強いのは、やはり国際法上の認知であろう。
これに関して、韓国のしている実効支配性はなんら影響を持ち得ないであろう。


そうは言っても、当事者間でなんらかの解決を図るのは難しいと言わざるを得ない。

日本は1954年に国際司法裁判所に対し
竹島問題について裁判するように求めているそうだ。
この点、国際裁判では、当事者両国の同意が必要なのだが
韓国がこれを拒否しているために、裁判は実現していない。
(ある情報によると、それ以来、毎年付託を行っているとされているが
 これを裏付ける情報はなく、信頼に値しない情報として私は処理している)

韓国の不同意自体、かなり事態を怪しまずにはいられないのだが
裁判に同意しない=裁判で勝つ見込みがないと思っている、、、
というのは、やはり早とちりに過ぎないのだろう。そうはいってもw



で、私の意見。

折角、竹島って2つの島からなりたってるねんから
半分づつ分け合えば良いのでは?
それではなにか問題でも?

確かに日本の主張するEEZ(排他的経済水域)は縮小されてしまう。
でも、それは韓国にとっても同じでしょ。

実質、韓国の主張するEEZが有効とされてしまう現状では
日本が竹島を組み入れたEEZを主張したとしても、無意味に過ぎない。

それなら、半分に分ければ良いではないか!











































ここから下は、かなりヤバイことを書きます。
読む人が読めば、斬られるかもしれないようなこと。

どういうスタンスかというと

欲しいのならあげればいいやん・・・。

て感じ。

竹島が欲しいならやるよ。
なんなら日本が欲しいのならそれでも良いよ。

現在の生活がそのまま送れる保障があるのであれば
帰属の主体がどこに変わっても、問題ではないよ。

現在、日本に於いて保障されている幾多の権利が保障されて
なんらの強制ないし不平等的取り扱いがなされないのであれば
帰属がどこに移ろうと、なんら変わりのない話ではないのか?

結婚して、法的には苗字が変わっても
仕事をしていく上では旧姓を使い続けても問題ないように。

ただし、それらが実現されないのであれば
普通の考え方と同じく、同意することはできない。

どうだろうか。
スポンサーサイト
d(ゝω・`)どもっす
どもども せっかくトラバいただいていたようですが、エキブロ以外は
拒否設定になっていたので受領できずにすまそんでした(*- -)(*_ _)ペコリ
記事下段は、なかなかに独創的な私見で、たしかに切られる危険性の
高い記事で、思わずニヤリとしますたよw
ボクのばやいは、現在よりも良い保障がなされるなら、どこの帰属でも
よろし、と思いますね
現状維持で帰属変更だと、ただ「めんどいなぁ」なのでw
【2006/04/23 Sun】  AMNESIac7  // mail #- [ 編集 ]
@ アム殿
でしょ~w
斬られかねないよねぇ。
amどんのごとく、エキブロで書いてたら
いろんなご意見が賜れちゃったりしちゃったりするんだろうねw

>現状維持で帰属変更だと、ただ「めんどいなぁ」
この意見、ま、分からないでもないのだけど
むしろ、私にとってはそんなことで争うことのほうが
よっぽど「んめんどい」ように思えることだからさぁ。
【2006/04/23 Sun】  楽青  // mail #- [ 編集 ]
たしかに
たしかにどっちゃでもいいことで争うのがいちばんの不毛でんにゃわ
【2006/04/23 Sun】  AMNESIac7  // mail #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/576-546b271e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • 「国」という意識は必要だろうか?
  • 3件のコメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。