Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の裁判といえば東京地裁でおこなわれた
堀江被告の初公判であろうが

私にとって注目すべきは
やはり、京都地裁で今日結審した
金子勇氏の公判である。

このブログでは何度も取り上げているが
ファイル交換ソフト「Winny」を開発し、
著作権法違反幇助の罪に問われている事件。

結局、検察は1年を求刑し
金子氏側は無罪を主張して、審理が終了した。

この事件、プログラム開発が著作権法違反幇助になるという
破天荒な論理で、逮捕、公訴した無茶苦茶さもさることながら
実は、winnyというプログラムが実現しようとした
構造自体を素晴らしさを無にし
もしかすると5年近く日本のネット牽引力を無にしかねない
暴挙かもしれない・・・ということ。


このブログで具体的なwinnyの構造に言及したことがないが
winnyが実現しようとするデータ通信の理念は
現在、ネットがぶち当たっている問題を解決しうるものと言われる。

ネットの問題というのは
結局、有名なサイトがコストを払わなければならないということ。

webと言われるように、ネットは複数の経路を通るが
結局、データを送信するのはある特定のサーバになる。
だから、要求の多い有名サイトになると
無料サーバレンタルというわけにはいかず
回線増強など、コストが非常に大きくなってしまう。

確かにネットには「中央」という概念は存在しないといわれるが
どれだけ、たくさんの経路があっても
元栓が多数あるわけではないから
ここに、現在あるネットの限界があると言われる。

この点、winnyのネット環境はこれを変える。
winnyでは、人気のファイルは多くのPCを経由することにより
それぞれのPCにファイルを残す。
必要なひとは、直近のPCから直接それらをDLできる。
さらに、要求していないPCでも経由するときにソレを残す。

つまり、サーバという概念がなく
人気のあるサイトほどアクセスしやすくなるのだ。


この理念が現実化するのは
ブロードバンド環境が整い、記憶容量が増大しているからこそ
なのだが、前述の問題を解決しうるネットなのだ。




で。

そんな将来を睨むモノが

嗚呼

著作権法違反幇助?

求刑1年?


はぁ、、、、
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/641-40195289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • 注目の裁判@京都。
  • 0件のコメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。