Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食欲の秋ネタに続いては
ゲイジツの秋ネタです。

自己満足系ブログにお似合いなように
無駄に自分の好きな画家を箇条書きしてみます。

ぶはっ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


ニコラ・ド・スタール
Nicolas de Staël


最初に書いてあるとおり、いっちばん好きな画家。
しかし、よく知らない。経歴とか。
ウィキペディアにも項目がないし。

南仏のニースの近くにあるアンティーブに
大きくない「ピカソ美術館」があって
そこにド・スタールの絵がたくさんあるらしい。

15年以内に行きたいと思っております。





フィンセント・ファン・ゴッホ
Vincent van Gogh


2つ目に書いてあるけど、
あとは、ま、別に順位は無い。

で、ゴッホ。
こりゃ説明の必要はないよね。
だから、次行きます。








オノレ・ドーミエ
Honoré-Victorin Daumier


これはちょっと説明。by-Wikipedia
19世紀のフランスの画家。
ドーミエは、風刺版画家として知られるているが
線の太い独特の油彩画が、私は好き。
どんな絵かは、自分で探しておくれw






サルバドール・ダリ
Salvador Dalí


超現実主義(シュールレアリスム)の巨匠。
あの溶けた?時計の絵が有名よね。
どうも多くの人は、ダリの絵を見ると
気持ち悪くなるみたい。
私も分からんでもないけどね♪

スペインのダリ美術館の外見は奇妙奇天烈。
面白さでは抜群なんだろうなぁ、行ったことないけど。






伊藤 若沖
Ito Jakuchu


ちょくちょく日本人も挟まないとね(* ^ー゚)
でも、これまたwikipediaに載ってない。

生半可な記憶を頼るに
江戸時代の京都の野菜屋の息子だったと。
裕福な商人の息子で、高価な絵具を惜しみも無く使っていたそうで
ユニークで繊細な若沖の絵、好きですよ。






パブロ・ピカソ
Pablo Picasso


説明省略。
でも、一言。

青の時代が好き。






ジョルジョ・デ・キリコ
Giorgio de Chirico


これまたシュールレアリスム、、、かと思いきや
それより前の「形而上絵画」というのに分類されるらしい。

アーチの並ぶ建物、影法師、
煙を吐く機関車などのモティーフで満たされた風景は、
見る者を不安にさせるとともに、
どこかで見た、なつかしい風景のようにも思える。

というのは私の言葉でなくコピペだけど
まさに、そんな感じなので。






グスタフ・クリムト
Gustav Klimt


オーストリア出身の画家で
アールヌーボーの代表。

アールヌーボーというムーブメントには
大変興味があるけど、ガレやミュシャより
やっぱりクリムトの絵が好きです。

あら、中身のない文章だわw






鴨居 玲
Ray Kamoi


この記事を参照して♪






こうやって並べてみると
やっぱ、日本人画家についての理解が薄い気がする。
草間弥生とかも考えたけど、出すほどじゃないし。。。

理解が薄いけど、茶器とかには興味がある。
掛け軸とかも、表装と一体で見る面白さは
最近、ちょっと気になっている。

さ、まだまだ、興味は尽きない。
スポンサーサイト
Nicolas de Stael と鴨居 玲さんとやらは初見
鴨居 玲よいカンジすね げいじつだな~
【2006/09/14 Thu】  AMNESIac7  // mail #- [ 編集 ]
ド・スタールはマイナーなんでしょね。
本気でド・スタールの画集が欲しいねんけど
日本で売ってるところを見たことが無い。
ネットでも、見つけたことが無い。
画集自体は海外のサイトで1つ売ってるのを見たから
全く存在しない、というわけではなさそうなんだけど。
【2006/09/15 Fri】  楽青  // mail #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/644-198309ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • ゲイジツの秋。
  • 2件のコメント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。