Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、わりかし色んなことに興味を持って
色んな分野に手を出してるつもりの楽青なのですが、

いまだに一歩が踏み出せていない分野のゲイジツ鑑賞があります。

とりあえず思いつくのは「演劇」です。
どうもいまいち食指が動かないというかなんというか。
タイミングがないのかどうなのか。

たとえば劇団四季の劇なんかは
何度か見たことがあるんだけど
エンターテインメントというよりも
ゲイジツ的色彩の濃い、いわゆる「劇団」の演劇
というのには、いまだに全くといっていいほど触れていない。

先日、そう日曜日の22時から
NHK教育で「維新派」の演劇が放送されていて
少し興味を持って見ていた。

確かに興味は湧くが
それを生でわざわざ見に行こう・・・とまではなかなかどうも。


なんだろう、
どうも、もっぱら「舞台」について
自分の中で距離を感じているのだろう。


「舞台」でされるものの中でも
最も親近感があるのは「バレエ」かな・・・と思う。

バレエは昨年あたりから
自分の中でメキメキと興味が湧いており
たまにNHKでやってるコンクールなんかは見ちゃう。

そう。
舞台としてのバレエより
コンクールなどのバレエのほうがしっくりくる。
やってるのが一人だからかな?



で、演劇なのだが
こうやって自分のアレを文章に起こして
見直してチェックしてると
また違う視点が出てきた。

それは、劇的な要素を含んでいるであろう
「映画」についての私の趣向だ。

映画も、映画好きと公言するには程遠いが
一般的なレベルで好きだ。
ただ、好きな趣向はかなりかたよっているように思える。

もっぱら、興味があるのは
サスペンススリラーとでも言うのであろうか?
ホラーではないが、謎系のドキドキ系が好きなのだ。
上映中、一時も目を離せない、
離すと謎解きまでに自分で謎解きができない!
っていうのが、大好きなのだ。
謎が合理的で、解いたときの爽快感がある映画が
私の中で「すばらしい」映画なのだ。

と、こうしてみると
私の映画観は、「お芝居」というところに全く着眼していない。
もっぱらストーリー、いや、むしろアイデアと
それを活かした演出に目が行っているのだ。




そういう意味では、やはり、演劇を楽しめるほどに
自らが熟成されていない、、、ということなのだろうか。

浅く広くが良いこととは思わないが
それでも「よい」と言われるものに多く触れてみたい
というのが、私の素直な心情。

いまは、まだ、その時期ではないのかもしれないが
いつかは、触れたいと思えるように
そういうふうに自分をデザインできれば良いな・・・と思う。


なんか、まじめなシメだな。。。
スポンサーサイト
バレエはいいよ~
でも・・・バレエ・オペラは金かけたもん勝ちみたいなトコあるから、、、
三文バレエ5回見るんなら1回高いモン見たほうがいいし。
みたいな悩みが出るのもまた事実。。。

“プロのバレエ団”と言いつつ「おいおい」みたいなコトも多々あるしね。。。

と言いつつ金払って見に行ったコトは一度も無いけど・・・
【2006/09/15 Fri】  おたま  // mail #- [ 編集 ]
演劇、やっぱいちどとおりたいところだけど、「一発目」が肝心だよね
最初で外すとなんかいろいろと萎えるだろうから^^;

安部公房がやってたという劇団のVTRをいちど見てみたいあむ太郎でごわす
安部とドナルド・キーンの対談の文庫で出てくる安部劇団の写真、
たった1枚の写真なのに、とんでもないカオスなエネルギーを感じさせるもので
なんとか一度、拝んでみたいなぁ、と思っています
(『ガイドブック』という芝居 若き日の田中邦衛なんかが出てますだ)
【2006/09/16 Sat】  AMNESIac7  // mail #- [ 編集 ]
@ おたまどん
お仕事ですねw
いいね~、そういう意味では。

金かけたモン勝ちってのは困るなぁ
かける金がないから・・・ぐぅ。。。
【2006/09/18 Mon】  楽青  // mail #- [ 編集 ]
@ あむどん
へぇ、劇団とかやってはるんだ。
見てみたいとは思いつつも、どこから手をつければ・・・
みたいなんがあるんよね。

JAZZに興味を持ったときも同じ。。。いったいどこから・・。
ま、そっちの分野が好きな人に
いろいろ教えてもらうんが一番っぽいっす。
【2006/09/18 Mon】  楽青  // mail #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/645-2f6e7f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • ゲイジツの秋/その2。
  • 4件のコメント

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。