Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こういう記事を書くときはいつも緊張する。
何度も失敗しているからだ。

こういう記事というのは、「問いかけるタイプ」の記事。
私のような訪問人数の少ないブログ
しかも、不定期投稿ゆえに知り合いも不定期訪問なので
なかなか勇気がいる。



今度、今月末にでも東京に遊びに行こうと思っている。
仕事とかじゃなくて、完全に遊びで。

で、東京で、ここは行くべし!!ってとこ
あったら教えて欲しいなぁと思うのです。


とりあえず
なにはなくとも行きたいと思っているのは
黒田清輝記念館

週に2日間しか開館していないものだから
行きたくても今まで行けなかったところ。
今回は開館日に合わせて日程を組むつもり。
念願の「智・感・情」の実物が見れると考えると
いまからウキウキしてしまう。


それから、国立新美術館にも足を運べたら良いなと考えている。
いま、東京都知事選に立候補してちょっと注目されている
黒川紀章さん設計のハコも、とりあえず見とかねば!と。



あとは・・・浅草?

浅草は行きたいなぁと思っている。
行ったこと無いのよねぇ~、、、多分。
記憶の中ではちっさいころに夜の雷門に行ったことがあった気がするけど。



あとは・・・築地?

築地ったって安くて美味い店でも探しておかないことには
行ってもあんまり意味なさそうなんだけど
もし、そんな店が見つかったりしたら行きたいのぉ。
だれか、知りませんか~?



そろそろ、ネタが尽きたなぁ。。。
東京タワー? お台場? 六本木ヒルズ? 表参道ヒルズ?
東京ドーム? レインボーブリッジ? 渋谷?
う~ん、全く興味が無いやw



そうそう、多分行けるような時間的余裕はないとおもうけど
小平市平櫛田中彫刻美術館

 平櫛田中(ひらくし又はひらぐし でんちゅう、明治5年1月15日(1872年2月23日) - 昭和54年(1979年)12月30日)は日本の彫刻家。本名は平櫛倬太郎。旧姓は田中。井原市名誉市民(1958年)、福山市名誉市民(1965年)、小平市名誉市民(1972年)。
 写実的な作風で、高村光雲、荻原守衛、朝倉文夫などと並び、日本近代を代表する彫刻家の一人である。代表作は国立劇場にある「鏡獅子」や、「烏有先生(うゆうせんせい)」「転生」「五浦釣人(いづらちょうじん)」など。また、多くの教訓めいた名言も残している。出身地の井原市に井原市立田中美術館、また、晩年を過ごした小平市には平櫛田中彫刻美術館があり、作品を公開している。またJR福山駅南口にあり待ち合わせなどに使われる”五浦釣人像”は田中の作品のレプリカである。



私が彫刻等立体芸術に興味を持つのは珍しいことなのだが
平櫛田中のカメラ越しにも伝わる気迫は、一度この目で実物を拝まねば!
と思っている次第です。

問題は、小平市ってどこだよ!!ってこと。
東京に縁もゆかりも無く、完全に東京音痴の私にとっては
想像を絶する小平市w




そういえば、時期的には桜も見れそうだわな。

さてさて、他にどんなところに行くべきであろうか・・・!?
スポンサーサイト
黒田記念館ってナニ?
と思ったら芸大の隣ね。。。
へーあっこ近辺は結構行くけど始めて聞いたよ。

あと築地ってさ決して安くはないよねぇ。

しかも昼過ぎには終わるんじゃなかったっけ?
行くなら朝だッ!みたいなのを聞いた気が。。。
一回ネタで場内の和牛吉野家(750円)行ってみたいんだけど。。。
寿司はね。別に港町で食えばいいんじゃないかしら。。。

浅草は。。。
江戸東京博物館は小学校の遠足で行ったけどおもしろかった。
15年近く前の記憶だからなんとも言えないけど・・・
水上バスとかもなぁ。。。別にスペシャル感はないねぇ。。。

東京で行くトコ。。。

こうやって考えるとあんまないねぇ。。。

小平で正解かもよ・・・
確かに遠いけど。

あたいでも小平行けって言われたら、
「遠いな、おい。」って言うよ。。。
【2007/03/14 Wed】  おたま  // mail #- [ 編集 ]
小平市平櫛田中彫刻美術館にいくための駅をみたよ。
遠いなぁ。

東京はいっぱいあるからね。みるところ。
桜に間に合うなら桜みたらいいよ。

築地は行った事ないからどこ!とかいえないのよね。

どちらかというと、東京より埼玉とか山梨とか
自然の方にいっちゃうあたしなのだ。
【2007/03/21 Wed】  mameko  // mail #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/715-7cf4c02b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • 嗚呼東京砂漠ぅ。
  • 2件のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。