Jacobsen's experiments in organic form are seen in this chair. He uses a moulded fibreglass shell with foam upholstery to create a smooth, womb-like cup on an aluminium base.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、レッドクリフpart1がテレビで流れていたので、

観た感想?を。




そもそも、私は「歴史」ってのが好きじゃない、っていうか興味がないw

でもゲームの「三国無双」が好きだから、聞きかじったことくらいならあった。
で、レッドクリフは

孫権・劉備連合軍と曹操軍の戦いを描いていて、

劉備の下に諸葛亮孔明、趙雲、関羽、張飛、

孫権の下に周瑜、孫尚香、周瑜の妻・小喬、魯粛

が大々的にピックアップされている。

一方、曹操の方は彼一人w



おおまかには

諸葛亮孔明、周瑜、曹操を中心に物語りは展開される。



うむ。

確かにその三者による展開でまちがいなかろう。

しかし、やたら目立つ趙雲、関羽、張飛は必要か?!



wikipediaで調べてみて書くと、

赤壁の戦いをテーマに描くんであれば、

重要な登場人物は

諸葛亮孔明、周瑜、曹操、孫権、劉備のほかに、

黄蓋、魯粛、龐統の活躍が最重要なんじゃね??



いや、あくまでも、今、たった今、wikipedia見ながらなんだけどねw



魯粛は、まぁまぁそれなりに出てきてた。

孫権に直談判に行った孔明とのくだりや

孫尚香に馬を倒されるくだりなんかで。



でも、赤壁における火計成功の鍵は

連環の計と呼ばれる策と、、苦肉の策を講じて内部から火を放ったころでしょ?

前者が龐統、後者が黄蓋なわけだけど、

2人とも本当に一瞬しか出てこなかったやん!

一回名前呼ばれただけ・・・!!



たしかに、趙雲、関羽、張飛は有名だけど、

赤壁が赤壁として面白く成立するには

黄蓋、魯粛、龐統が必須でしょ。



っていうところから分かるとおり、

レッドクリフは、ダレをターゲットにしてるのか分からん。

三国志ファンなら黄蓋、龐統の扱いが小さいのは気に食わんだろうし、

三国志知らない人なら、黄蓋、龐統が活躍しても

物語そのものが締まれば文句ないんじゃない?

そもそも副将・大将クラスが単騎駆けしてる時点で冷めるわ。



総括

全体的にグダグダ。

物語の中核以外のところが冗長すぎる。

馬の出産とかいるのか?

主要キャラを全体的に立てすぎて、逆に輪郭が霞んで分かりにくい。

曹操も諸葛亮孔明も趙雲も関羽も張飛も周瑜も全員すごい!ではメリハリがなさすぎる。

孔明や周瑜にスポットを当てるなら策や計の素晴しさを、

趙雲も関羽も張飛にスポットを当てるなら度派手なアクションを

どっちつかずの中途半端だった印象。

というわけで、火計成功に重要な黄蓋、龐統の活躍は

part2で見られるんではないかという期待を込めつつ、

甘めに点数付けて40点ナリ
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://mooncalfs.blog22.fc2.com/tb.php/809-80299e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
レッドクリフpart? おとといの日曜日に、TVでやっていたレッドクリフですが、昨日ようやく見終わりました。 なかなか2時間から2時間半TVの前でいることが難しいので、細切れに見られるのは有難いですよね。 まあ、その分、感動や衝撃は弱まるのは必至ですが。 ...(続き...
[ レッドクリフ最新情報! ]
レッドクリフ あらすじ  【2009/04/14 Tue】
小説レッドクリフ(上)商品価格:900円レビュー平均:4.0 東方崇敬祭+太尉昇格+レッドクリフ レッドクリフパート1は折角DVD買ったので見ました。壮大な予告編。 孫権の悩める君主っぷりの描写がとても良かったです。 ツンツンした尚香が可愛かったです。パート2で?...
[ うきうき ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 KITTENZ AND THEE GLITZ☆ all rights reserved.
プロフィール

楽青

Author:楽青  my prof-page!

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事+コメント

カテゴリ展開メニュー

  • アバターとあお(17)
  • ネタ系(37)
  • アフィリエイト(3)
  • モブログ。(9)
  • BB(2)
  • 映画(2)
  • 未分類(25)
  • 料理・食事・お店について。(18)
  • テレビのはなし(62)
  • ネットのはなし(120)
  • 日常(193)
  • ふとした考察。(71)
  • ざれごと(181)
  • 美術・芸術・音楽・なんやかんや (9)(39)
  • あんな品、こんな品。(17)

comment viewer

  • スポンサーサイト
  • エントリ#はコメントを受け付けていません
  • レッドクリフみた。
  • 0件のコメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。